返せなくなる 住宅ローン

数年後には返せなくなる住宅ローンの返済額

自己所有の戸建てやマンションを購入される場合、現金でという方はあまりいませんね。

 

ほとんどの方が、銀行か、金融公庫のローンを組んで見えるかと思います。

 

でも、その金利のことを本当に理解されて見える方は少ないのではないでしょうか。ある調査によりますと、ほとんどの方が変動金利や3年以内の固定金利型の住宅ローンを利用していた事です。

 

 

今は低金利時代で良いですが、金利が正常になって4%以上になればどうなるのでしょうか?月の支払いが2万円から4万円アップという事にもなりかねませんよね。なぜ、住宅会社の営業マンは、そんな危険な住宅ローンを勧めるのでしょうか?

 

 

営業マンは、「家賃なみでマイホームが持てる」と言い、少しでも高い物件を購入してもらうためですね。販売会社は、家やマンションさえ売れれば、後のローンの支払いの事なんて関係ありませんからね。

 

 

住宅ローンの恐ろしさを知ってください

 

住宅ローンの返済額を減らす前に、住宅ローンの事を知ってもらいたいと思います。この仕組みが分からないと、後々取り返しの付かないことになりかねません。

 

住宅ローンを借りる時は、これくらいの支払いは、なんとかなると思って借りていますが、いざ支払いが増えて支払いが出来なくなったら手遅れになってしまいますからね。

 

そこで、国土交通省が発表している、住宅金融公庫の延滞件数ってどれくらいあるのか見てみましょう。

 

公庫の延滞数 46,582件 です。

 

この数字だけでは、ピンと来ないと思いますが、平成8年から比べると6ヵ月以上の延滞者の件数が3倍に膨れ上がっているのです。しかも、驚く事にこの表に出ていない6ヵ月未満の延滞者は100万件以上あるのです。

 

 

この数字は、住宅金融公庫の利用者だけです。銀行などの金融機関の住宅ローンの数も加えれば、恐ろしい数字ですね。この数字を見れば、誰もが破綻者になる可能性があるようです。しかし、なぜこれだけも延滞者が増えているのでしょうか?

 

 

あなたは、住宅ローンを借りる時審査はありませんでしたか?いったい、住宅金融公庫や銀行は何を審査しているのでしょうかね。実は、返済できなくなったのには、理由があるのです。公庫が発表している延滞した理由については、不景気やリストラなどの事が原因と発表されています。

 

 

しかし、本当は違います。

 

本当の原因は「ゆとり返済」にあったと思います。

 

ゆとり返済といえば、金利が借入時、5 年後、10 年後と利息(支払額)が3段階に増えていく仕組みになっています。ここでは、過去のことですので詳しく書きませんが、もしあなたの住宅ローンが5 年後10 年後と支払いが増えていったらどうなります?

 

 

恐ろしいですね。おそらく今でもそのまま払いつづけている人も沢山いらっしゃいます。私のところに相談に来られる方も、金利が5.7%で支払いに苦しんでいる方もいらっしゃいます。しかし、ゆとり返済以外でも住宅金融公庫を利用されている方は、「段階金利」が11 年後に待ち受けています。

 

 

それは、11 年以降の金利が2.7%→4%になる。といった具合に、11 年以降金利が上がり支払額が増える仕組みになっています。住宅やマンションを購入する時って、だいたい子供が小さくって、子供の部屋が欲しいな。とかの理由だと思います。

 

 

その頃は子供がまだ小さいという事です。では、段階金利で支払いが増える11 年後はどうなっていますか?子供が少し大きくなって、食費や洋服、お小遣いなどその当時よりお金が掛かるようになりますよね。しかも大学となると「教育費」が必要なため家計は火の車になってしまいます。

 

こんな時期に、住宅ローンの支払いが増えるとしたら、どうなるでしょうか?考えると、本当に住宅金融公庫で良かったの?と疑問に思いますよね。

 

 

 

関連ページ

グレーゾーン金利とは
最近、テレビや新聞などでよく「グレーゾーン金利」という言葉が取り上げられています。政府もこの問題について「対応を考えなければならない」と発言し、社会的にも経済的も大きな問題になっていました。さて、この「グレーゾーン金利」とはいったい何でしょう?
カードローンの金利計算方法
カードローンは銀行などの借入金と違い、小口のことが多いですから、金利が高いのが一般的です。 何故かといえば、金額が多くても少なくても、手数は同じようにかかるからです。カードローンの利息の計算は、簡単な計算式で算出できますから、借り入れをしたときご自身で計算をして、返済計画を立て、確実な方法で期日内に返済をすることが、大切です。
高金利で借金は無くならない
消費者金融の借金は、普通に返していては無くなりません。無くすにしても莫大な時間がかかります。(平均4年〜6年位)どういうことかというと、元々、消費者金融とはそういうシステムになっているのです。このシステムを理解していないと、上手に借金を返済することはできませんし、金融システムの根本を理解することは、今後のあなたの生活を平穏にする効果も期待できます。
クレジットカードの金利と返済
ショッピングの場合、翌月払いや2回払い、ボーナス一括払いの場合は、金利はゼロです。ですから、分割6回払いにすると金利がついてきますが、ボーナース払いにすれば6か月後、金利0円で6回払いと同じことになります。ボーナス二回払いは金利ゼロのカードもあれば、金利が必要なカードもあります確認しましょう。一方で、クレジットカードのキャッシングの金利は、100万円未満の場合で18.0%、100万円以上で15.0%が多いようです。
カードローンの利息と借りいれ限度額
キャレントは、ブラックでも融資可能と言われる消費者金融ですが、そのような噂は本当でしょうか?キャレントの口コミや評判を見ているとキャレントの審査に落ちた人は、他社の返済を延滞・滞納している場合がほとんどでした。キャレントはブラックでも融資可能な消費者金融ですが、返済が延滞・滞納している状況ではキャレントでキャッシングする事は非常に難しいということです。ただ、キャレントの場合は独自の審査基準がありますので、延滞・滞納している原因などによっては融資が可能なことがあります。
時間外手数料なしでATMからお金をおろす方法
キャレントは、ブラックでも融資可能と言われる消費者金融ですが、そのような噂は本当でしょうか?キャレントの口コミや評判を見ているとキャレントの審査に落ちた人は、他社の返済を延滞・滞納している場合がほとんどでした。キャレントはブラックでも融資可能な消費者金融ですが、返済が延滞・滞納している状況ではキャレントでキャッシングする事は非常に難しいということです。ただ、キャレントの場合は独自の審査基準がありますので、延滞・滞納している原因などによっては融資が可能なことがあります。
恐ろしい住宅ローンの仕組みとは
キャレントは、ブラックでも融資可能と言われる消費者金融ですが、そのような噂は本当でしょうか?キャレントの口コミや評判を見ているとキャレントの審査に落ちた人は、他社の返済を延滞・滞納している場合がほとんどでした。キャレントはブラックでも融資可能な消費者金融ですが、返済が延滞・滞納している状況ではキャレントでキャッシングする事は非常に難しいということです。ただ、キャレントの場合は独自の審査基準がありますので、延滞・滞納している原因などによっては融資が可能なことがあります。